読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3/30 岸和田・川崎・前橋予想

岸和田6R
石井寛子中心 対抗格も鈴木・細田で不動だが
先行意欲の強い選手が宮地しかおらず、石井の仕掛け次第では残り目
6-2=37

岸和田7R
逃げて安定している土屋だが、ダッシュ系の先行タイプ児玉との相性は悪い
早めに動かれると崩れる可能性大
長澤を相手にマーク屋の穴目を狙いたい
5-3=145

川崎5R
負け戦は110期から狙うのが鉄則
復調気配の元砂を相手に大穴を狙う
35-4=全

川崎9R
連日直線一気の差し切りを決めてきた尾崎だが、
出来がいいというよりは踏み出しが遅れている印象
加瀬の動き次第では初日よりも遅れて差し損ねそう
頭は高木の押し切り
4-1=235

前橋1R
荒牧と中村で軸は不動
マーク巧者森と島田が食い込めれば
1-5=23

前橋2R
ここも106石井貴子で頭鉄板
相手は、明らかに不調の戸田、成績安定しない山本を信頼できずで、ヒモ穴を狙う価値あり
5-4=267